松戸アートピクニック実行委員会は、2017年10月28日(土) から11月5日(月) までの9日間、自然と交歓する芸術祭「松戸アートピクニック~車窓からのアートとの出会い~」を開催します。
千葉県松戸市千駄堀に位置する、自然豊かなビオトープ公園である「21世紀の森と広場」において、その特性を生かし、ここならではの自然やランドスケープを取り込んだアート作品や、食を含めた参加型の作品など、クオリティの高い文化・芸術を発信し、五感で感じる体験参加型の芸術祭となります。
本公園にしかない特徴として、公園内には一部JR 武蔵野線が通っており、また都市計画道路337号線が貫通していることから、「車窓からのアートとの出会い」を今回の展覧会のテーマとしています。

 

プレスリリースPDFデータダウンロード